2016年7月29日金曜日

商品紹介の無いホームページ作り

amazonのアフリエイトしようと幾つものページで応募しましたが
どれもページに商品紹介があるからとNGなっています。
そこで商品紹介の無いホームページを作りました。



リンク先にも勿論商品紹介は有りません。昆虫のページも
商品の紹介は入って居ません。壮年探偵団はアマゾンの
アフリエイトに落選下ホームページです。


商品紹介の無いホームページ昆虫編
商品紹介の無いホームページ水辺の生き物編
アマゾンのアフリエイト断られたホームページ
稲毛海岸のコアジサシ
稲毛海浜公園

2016年7月19日火曜日

稲毛海岸今年も来ていますコアジサシ

毎年稲毛海岸に来ているコアジサシ。今年も来始めています。
久しぶりに稲毛海岸へ行ったらもう海水浴場表示ブイが設置されています。
もしかしてコアジサシが来ているのではないかと、目を凝らしました。



泣き声は聞こえます。ピィピィ。さらに目を凝らすと来ています。
捕らえました。来ていましたコアジサシ。


2016年7月16日稲毛海岸コアジサシ
2015年7月18日検見川浜コアジサシ
コアジサシ
千葉公園
稲毛海浜公園

2016年7月4日月曜日

7月の昭和の森では樹木の実が育っています

6月には昭和の森へ行きませんでした。
6月後半オオガハスを見てその後昭和の森と思っていたので、
天気が悪いとなかなか腰が上がりません。やっと天気予報で
7月1日が晴れと言うので腰を上げました。




この木は5月には葉っぱがまだまばらだったプラタナスの木です。
やっと葉っぱが樹木全体に生えました。7月始めの昭和の森では、
木の実が沢山付き始めています。


7月1日昭和の森
7月の昭和の森の花
7月に撮れた鳥
5月のプラタナス
6月15日千葉公園大賀ハス

2016年5月30日月曜日

WoodlandPhotoer:アンデルセン公園のハンカチノキ陳列されました

ゴールデンウイーク応募期限の審査結果が出るのが大分遅れていました。
3週間くらい遅れていたかもしれません。そのため審査の結果のブログ
記事を書くのが遅れてしまいました。



応募写真の中に船橋のアンデルセン公園の写真が有りました。
この写真はアンデルセン公園のハンカチノキです。
他に青空と白雲にケシの花の写真が新たに陳列されました。
NGの写真は12枚でした。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWooodland5月
ハンカチノキ
船橋市アンデルセン公園散歩
カタクリ
メジロ

美浜散歩道:サクラ広場カルガモ情報

習志野市のサクラ広場の奥のほうに池が2つ有ります。
大きい池と一回り小さい池です。
サクラ広場は名前の通り春にはサクラの花が
訪れる人を楽しませてくれます



大きな池の中程にカルガモのお家が有ります。
花見に行った時に事務所の係りの人にカルガモの行進の写真を
見せてもらって6月になるとカルガモ来ることを知りました。
今年は未だ来てい無いとの事でした。

サクラ広場のカルガモの宿
サクラ広場サクラ開花
カルガモ
オナガガモ
ソメイヨシノ
カンピザクラ

2016年5月24日火曜日

美浜散歩道:子ツバメ巣立ち間近

JR稲毛海岸通りの7-11壁面子ツバメと稲毛ショップ通路の



ツバメ、どちらも子ツバメが巣から身を乗り出しています。
もう何日もしないで巣立ちでしょう。
今年は子ツバメが黄色い口をあけて餌を要求する写真が撮れませんでした。
2番子ではもう少し頻繁に子ツバメ観察に行こうと思います。


5月24日個ツバメ巣立ちマジ間近
口を大きく開けて親鳥の餌待ち
ツバメの2番子
昭和の森の四季
ツバメの巣材取り
スズメノエンドウ

2016年4月30日土曜日

美浜散歩道:稲毛海岸でハマヒルガオが咲いています

去年は検見川浜で4月30日ハマヒルガオの開花を確認しました。



今年は検見川浜では無く稲毛海岸での開花確認です。
現在11年目の稲毛海岸はハマヒルガオ蘇れプロジェクトでは、
5月21日に昨年10月に撒いた種が芽を出し、育った苗を
植えつけることになっています。植える場所は知りません。
稲毛海岸のどこかでしょう。

稲毛海岸ハマヒルガオ開花情報
15年検見川浜ハマヒルガオ開花情報
14年幕張の浜ハマヒルガオ開花情報
ハマヒルガオ蘇れプロジェクト
美浜散歩道
検見川浜の貝